リアル今日、考えさせられる事と奮い立つ出来事があって。

今までずっと理想として考えていた事を、とうとう現実に考えないといけないなぁと思い立ち。

で、やっぱり動き出す1番初めの人間は私か。とも思い…。

それじゃあ、大変ですがやってみますかと、動いてみ出しました。
今日思い立って、今日から。

そこから、本をイッキ買いしてカフェで読みふけて帰って来ました。
何冊か買った中の1冊。

正に自分。“28歳からのリアル”

東京都庁並みの大きなガラスの砂時計に、80トンの砂が入っている。
その砂時計は、真ん中のくびれている部分のみ透明。
その砂はもの凄く早いスピードで下に落ちて行っている。
砂は、およそ80年で全てが流れ落ちる様に設計されている。

そうです。これは、命の砂時計。

28歳になる私たちには、もうわかっているハズなんですって。

自分には今何が出来るのか。
自分には何が出来ないのか。
そして、自分は今、何をするべきなのか。



…今、動き出す時なんだろうなぁ。
ある意味、人生の1つの分岐点であって区切りなんでしょうね。

20代でスタート期。30代で活動期。

もういっちょ、やってみたろやないの。