090318_220941昨日、月刊京都さんでページを戴く分の文章が、考えても考えても上手くまとまらないので、21時くらいから、家を出てflowing KARASUMAのカウンター席でアイスコーヒーを飲みつつ、夜の風にあたりながら考えておりました。
環境を変えると色々浮かぶもので、書き留めながら24時まわるまで、いたかな?

久々の深夜1人カフェの時間でした。
リフレッシュしました。

その間、フォトグラファーの優希さんと個展の打ち合わせを挟み、帰って文章を煮詰め直して遅ればせながら3時に入稿。

そして、もう1誌、アンケートだったのですがこれも一気に考えて5時に入稿。

そこから図案を組み直してなんだかんだしてたら朝を通り越してお昼前になり、ブライダルの引き振袖でお世話になっているKomatsuyaウエディングサロンの藝蒼苑さんのほうへ、飛び入り打ち合わせに。

私がデザインさせて戴いた黒引き振袖が、あるウエディング雑誌に載せて戴けることになり、そのコーディネートの打ち合わせでした。春らしいスキッとしたコーディネイトに致しました。ヘアメイクさんとも初対面なのに、とても私の意図することを分かって下さってスピーディーに決まりました。

和装の婚礼衣装のデザインは、ずっと
「いつか携われたら…。」
と思っていた、念願叶ってのお仕事でした。
それが、たくさんの方々のお陰さまで、こんなに有難いかたちで世間にお披露目させて戴ける事、本当に嬉しいです。

出版される際には詳しくお伝え致します!!
再来週は撮影に立ち会わせて戴きます。そのときにお許しが出たら少しお写真を載せますね!!

お楽しみにーー!!