83733565この数年、祖父祖母が無くなるラッシュです。

一昨日、母方の祖母が亡くなりました。
今日、お通夜で、明日お葬儀です。

83までしっかり化粧をし、頭にはイブファーレをかぶり(笑)
身なりにとても気を遣う、カワイイばーちゃんでした。

私が美術館に展示したり、コンペに通る度に足を運んで見に来てくれました。
探究心旺盛で、「この生地は何の生地や??」なんて聞いて来る人でした。
美術館で展示をしていた時、黒のパリッとしたシャツに、ダメージ加工のジーパンをはいてたら、
「こんな破れたジーパンはいて!!みすぼらしい!」と、ダメージ加工された部分に指を突っ込んで来る様な人でした。(笑)

本当に大事なものは失ってから気付くと
いいますが、
失わないと気付かないなんて、
なんて人間ってものはアホなんでしょうか。

ありがとうね!

生きてる間になんで伝えられへんかったんやろう。

いや、そんな後悔をしたことがあるので、さんざんばーちゃんには言うた気がします。

ありがとう!
おばーちゃん、今日も可愛いね!
おばーちゃん、好きやで!!
って。

エエ年になっても、おばあちゃんと手をつないで、
小さいしわしわの手をつないで、高いヒールをはいた、この風貌のデッカい私と身長140センチ台のおばあちゃんが、四条通や高島屋を闊歩していたものです。

ばーちゃんは、文具屋さんだったので、小さい頃から遊びに行ったら、らくがき帳をもらい、たくさん絵を描かせてもらいました。
古い売れなくなったチョークをもらって、店の前の道路に、デッカく絵を描いた事もありました。

そうとう小さい頃から、色鉛筆を握っていた気がします。

そんなこんなで、ばーちゃんの影響は大きかったな。


「今」、両親、友達、ご縁で出会った、大好きな仕事仲間、私を支えて下さる方がいっぱい周りに居て下さいます。
そんな皆様と、これから出会う人々に、

「今」、ほんまに言うとかなアカン事がいっぱいあるんじゃないかと思います。

いつか、先に言えばいいねん。とか、
言わなくても分かってるって、照れくさい。とか、

そんなん思ってると後で後悔する。

「今」、有難う!感謝してる!お会い出来た事が嬉しい!
一緒にお仕事をさせて戴ける事が、とってもとっても嬉しい!!って

言うた方が、絶対いい。

素直に、自然に笑顔でスッと口に出せる様な人にならんと。

まだまだ全然、若輩モンですが、こんな風に思うのです。。。


そう、改めて思わせてくれて、
ばーちゃん、ありがとう。

今から、ばーちゃんをお化粧させて戴きに行くよ!!!透明マニキュアも持って行くよ!!

超、べっぴんにして、送ってあげるわ。